⇒⇒【2019年最新】人気マッチングアプリ3選

Good Genes・Good Dad【恋愛工学】

Good Genes・Good Dad【恋愛工学】

こんな疑問や課題に答えます。

Good Genes or Good Dadってなんだろう?

恋愛工学では、Good GenesとGood Dadという概念があります。これは生物学的に考えられた言葉で、女性が求める男性は「優秀な遺伝子を持つ男性」か「自分の子供を育ててくれる誠実な男性」という2つの基準によって決まるという考え方です。

この2つの基準は、好きな女性にアプローチする上で、非常に大切な概念になってきますので、この記事で詳しく紹介します。

メスにとって重要な男の選考基準は「優秀な遺伝子」と「良き子育ての協力者」ということになります

藤沢数希

Genes or Dad

  • Good Genes(優秀な遺伝子)
  • Good Dad(誠実な父親)

結局のところ人間も生物ですので、いい遺伝子(Good Genes)を持った異性を求めるわけですが、難しいのは女性は子育てをしなくてはならないため、誠実さ(Good Dad)も求めます。1つ1つ詳しくみていきましょう。

現代社会では、子育てはお金があれば苦労しませんから、メスが好きなオスというのは、要するにイケメンか金持ちか、ということになるのですが、ここに「誠実さ」というファクターが加わることにより非常に複雑になってしまいます。

藤沢数希

Good Genes(優秀な遺伝子)

  • 容姿(イケメン)
  • 身体(筋肉)

Good Genes(優秀な遺伝子)とは具体的に何かというと、容姿(イケメン)と身体(筋肉)です。よく女性が「イケメン♡」「筋肉♡」と言っている通り、この2つは重要なモテの要素になっています。逆に足切りラインにもなっています。

そのため、恋愛の成功率を高めたいなら、「シンプルなファッション」「お洒落な髪型」「まゆ毛とヒゲの手入れ」などが大切になってきます。そしてジムに通うなどトレーニングをすることで、「筋肉質な身体」を維持することもとても重要です。

この2つを兼ね備えた男性は、非常にモテます。ワンナイトラブはもちろんのこと、セフレなど、セックスに困ることはありません。なぜなら女性は本能的にGood Genes(優秀な遺伝子)を求めているからです。強いオスに惹かれる構造なんですね。

女はセックスするのにいい男と、付き合うのにいい男は「別」と思っていて、これはまさに女が男に対する評価軸がふたつあることの帰結だと思っていい

藤沢数希

Good Dad(誠実な父親)

  • お金(安定)
  • 性格(誠実)

一方でGood Dad(誠実な父親)は、お金(収入)と性格(誠実)です。セックスするということは、子供を孕む可能性があるわけです。つまり、子育てするにあたって必要なこの2点が重要なモテの要素になってくるわけです。

経済力があれば、安定的に子供を育てられますし、誠実さがあれば、他の女性に浮気されて子育てを放棄されるリスクがありません。したがって、「仕事を頑張り経済力を高める」「一途で気遣いができる優しさ」を伝えることがとても重要なのです。

女性の求める優しさは本質的なものではなく、表面的な優しさです。詳しくはコチラをご覧ください。

参考 女性の喜ぶこと・好きなもの/口説きやすいとき特選【永久保存版】Love Game
男視点に立てば、自分を誠実なGood Dadとしてアピールするべきか、それともGood Genesとしてちょっと危険な男を演じ続けるべきなのか、あるいはある程度のGood Genesであるが、Good Dadとしての役割を担うこともやぶさかではないという中庸のキャラとして売っていくのか、というポジショニング戦略に帰着する。

藤沢数希

女性の浮気戦略

千原ジュニアさんMCのダラケ!という番組で「浮気調査の名探偵」回がありました。ここで興味深い話が、女性が浮気調査を依頼した場合、実際に男性が浮気している確率は高くはないのですが、男性が依頼した場合の女性浮気率は100%だそうです。

鈍感な男性が「怪しい」と思うのであれば、それはまず間違いなく女性は浮気しているということなんですね。女性は第六感といわれる勘でちょっとでも怪しいと感じたら依頼するので、必ずしも男性が浮気しているわけでもないんでしょうね。

非常に誠実で、決して裏切らない”Good Dad”を確保して、こっそり別の男と浮気をして”Good Genes”の遺伝子を取り込むわけです。こうした浮気は”Good Dad”にしてみたら、極めて大きな損失になるので、浮気が見つかったら、女は捨てられてしまいます。

だから、浮気は決してバレないようにしないといけないわけです。そこで女はちょくちょく小さな嘘をついたり、気まぐれになったりするという性質を獲得したわけです。男の浮気は、急に行動パターンが変わったりするので、すぐにバレます。

藤沢数希

ちなみに女性は第六感など、男性と違い非常に感性が優れています。男性と女性は脳の構造が全く異なるからです。詳しくは下記の記事をご一読ください。

参考 女心がわからない?男女の脳の違いを徹底比較【永久保存版】Love Game

浮気調査の男女の依頼比率は、女性が7割以上です。このことからわかるのは、女性は非常に浮気が上手いということです。なぜなら進化生物学的に、女性の浮気は極めて大きな損失だからです。そのため、浮気技術が巧みで気まぐれで嘘を付くのです。

恋愛工学の原理原則から、女にとっては浮気されること自体は些細な問題であることは、理論的に簡単に導けます。なぜ、女は男のコミットを必要としているのかというと、それは自分と自分の子供に、外でエサを取ってくるなり、外敵から守るなりして、庇護してもらうためです。よって、男が外で他の女との遊びのセックスをちょくちょくしてくることによる直接の損失はほとんどありません。

自分に対するリソースの配分を減らすことなく、毎回、ちゃんと戻って来てくれさえすればいいわけです。また、外で浮気してくることにより、彼が他の女から選ばれているということがわかります。それは自分が選んだ男の精子のグレードが非常に高いことの証明でもあると同時に、もっと彼のためにがんばってつくさないと、他のライバルに盗られてしまうかもしれないということも思い知るのです。

藤沢数希

まとめ

株式投資と同じように、我々男性は女性からファンダメンタル(本質的な価値)を見られているわけです。つまり、いくらテクニカルに女性を口説き落とすことができても、清潔感と筋肉と経済力などがないと長期的な関係を築くことは難しいわけです。

私は女性を口説く際に、とにかくラポール形成とボディタッチ戦略を駆使してセックス・トリガーを引くことばかりに集中していましたが、ヤリ捨てられることが多かったです。それはGood Dadが低いからと考察しています。

参考 セックス・トリガー仮説/アリアリ理論【恋愛工学】Love Game

確かに恋愛工学を正しく理解し、実践すれば、S級女子相手でもセックスくらいはできるのですが、恋人以上になると途端に難易度が上がります。したがって、習得した後は仕事を頑張ることが一番の課題になりますね。

僕個人の経験でいいますと、すぐにセックスした女子に、その後にそれなりのコミットメントを示せば、その女子は特に手をかけなくても、つまりコストをかけなくても割りと幸せそうであり、セックスも楽しく、個人的には浮気されそうな感じはしませんでした(もっとも、本当に浮気していないのかどうかは確かめようもありませんが)。

むしろ、セックスを出し惜しんだ女子は、その後になんらかの金銭的な見返り(結婚、それができないのであればプレゼントなど)がなければ、怒り出したりするようなことがあったように記憶しております。

藤沢数希

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA